スロットのラッシュ

パチスロ

スロットで勝つための基本!ラッシュ状態を解説

スロットで勝つためには、ラッシュ状態に突入しなければなりません。現在提供されているパチスロ機種は、ラッシュ状態に入らないとメダルが失われ、勝てない状態となっています。

このラッシュ状態というのは何か、そしてラッシュに突入させるためにはどうすればいいのか、この記事で詳しく解説します。

スロットのラッシュ状態とは?

スロットのラッシュは、出玉を増加させるゾーンのことです。このゾーンに突入すると、ARTやAT、RTによって、連続して的中させられる状態となります。そして、ラッシュ状態が終了すると、一定の出玉が供給されるというものです。

ここで登場するARTとは、「アシストリプレイタイム」の略です。ラッシュに突入すると、押し順を示したナビが表示されます。このナビ通りにボタンを押せば、基本的に的中するようになります。そして、RTによって同じ状態がリプレイとして提供され、連続して的中します。

こうしたラッシュ状態に突入すると、ゾーン突入中は出玉が供給されるため、基本的にメダル枚数が増えていきます。この時に純粋に増えていくメダル枚数のことを純増と呼びます。この純増が多ければ多いほど、ラッシュ状態に突入した際に利益が得られます。

スロットのラッシュ状態に突入するためには?

スロットのラッシュ状態は、基本的に特定の絵柄を揃えると発生します。また、特定の絵柄を揃えた後、演出等によってラッシュに突入することが表示されれば確定する機種もあります。現在は演出を強化している機種が多く、後者のように演出でラッシュに入ったと表示されない限り、ラッシュが得られないものが増えています。

ラッシュに突入していない場合、メダルが多く排出される絵柄を揃えたとしても、連続しての的中はありません。これを単発と呼びます。単発ではラッシュに入らないため、基本的に次の大当たりまで時間がかかります。そのため、メダルが大量に失われ、損失に繋がる場合も多いのです。

一部の機種では、特定の絵柄を揃えればすぐにラッシュへ突入し、一気にメダル枚数を増やせるようになります。その一方で、単発絵柄が多くなっている機種の場合、大当たりを引いても次に特定の絵柄を揃えないとラッシュへ行けない、または演出でラッシュに入らないと単発扱いとなる機種では、演出で勝てないことでイライラが増える恐れもあります。

ラッシュを引けないとパチスロで勝つのは難しい

パチスロで勝つためには、ラッシュを引くしかありません。ラッシュを引かないままパチスロを続けても、メダルがどんどん減ってしまい、最終的にはすべてのメダルが消えてしまいます。それだけラッシュというのは、パチスロでは重要な要素となります。

過去には単発を繰り返すだけで稼げる、または小役を取り続けることで勝てる機種もありました。しかし、現在はラッシュに突入しなければ小役すら揃わないようなパターンも多く、そう簡単にラッシュなしで勝つのは難しくなっています。

オンカジのスロットにもラッシュはあるか?

オンラインカジノのスロットでも、パチスロのラッシュのような機能があります。ほとんどの機種で「フリースピン」と呼ばれているボーナスゲームがそれに当たります。ラッシュ状態になると、的中率が高くなり、フリースピンとの相乗効果もあり一気に配当を得られます。賭け金やそろった絵柄の数によっては、1000ドル以上の配当も可能です。

ラッシュに突入するためのルールはパチスロと同じで、特定の絵柄を揃えるだけです。特定の絵柄が揃うチャンスは発生しにくいですが、揃えれば大きく勝てる可能性があります。配当が低めだけどラッシュの当たりがでやすいタイプ、なかなか出ないが当たると高配当な変動率の高いタイプなど、スロットによって特徴があります。

スロットラッシュ まとめ

パチスロにとってラッシュは非常に重要で、これを得られなければ勝率は大きく下がります。勝率を左右する要素となるため、ラッシュに突入するための要素などを理解して、パチスロに挑戦するといいでしょう。また、ラッシュ時に得られる純増を知っておくと、より稼ぎやすい機種がわかります。