パチンコまとめ

パチンコまとめ パチンコ

初心者向けのパチンコまとめ – 仕組みと楽しみ方

パチンコに興味がある!遊んでみたい!と多くの人が思った事があるでしょう。

しかし実際にお店に入ると、様々な種類の数多くのパチンコ台がずらりと並んでいて、初心者はどれで遊べば良いのか混乱してしまいがち。

今回は、全くパチンコをした事がない人でもパチンコの仕組みや楽しみ方を簡単に理解出来るよう、スペックやタイプ、それぞれのおススメ機種など解説したパチンコまとめをお送りします。

パチンコの「スペック」とは?

パチンコには「スペック」という物が必ず存在します。
スペックとはその台の「大当たり確率」や「確変タイプ」を指します。パチンコユーザーは、自分の軍資金や目的に合わせた台を選んで遊戯する事になります。

ミドルタイプ

パチンコ店で最も設置台数が多いスペックが「ミドルタイプ」です。
地域やお店によって解釈が多少異なりますが、大当たり確率が1/299~1/319の台の事を指します。
他のタイプより大当たり確率が重くなっている分、当たった時の出玉が多いというメリットがあります。
軍資金に余裕があり、まとまった出玉を獲得したい、大勝を目指したいというユーザー向けのスペックです。

ライト(ミドル)タイプ

「ライト(ミドル)タイプ」は、大当たり確率が1/150~1/256とミドルタイプより当たりが軽いといった特徴が挙げられます。
現行のスペックの中では登場するのが少し遅めでしたが、甘デジでは物足りないけどミドルタイプを遊戯するのは少し怖いといったユーザーから支持を集めています。
甘デジとミドルタイプの中間に位置しています。
当たりは、ミドルタイプより軽く甘デジより重い
出玉は、ミドルタイプより少なく甘デジより多い
といったイメージです。

甘デジ

少ない軍資金で長く遊びたい、大量出玉よりパチンコの演出を楽しみたいというユーザーから人気となっているのが「甘デジ」です。
大当たり確率が1/77~1/118と現行スペックの中ではかなり当たりが軽くなっています。
しかし、当たりが軽い分、出玉が少ないというデメリットが存在します。
1回の大当たりの出玉量は機種によって異なりますが、300~500発前後の台が主流です。

機種によって確変のタイプが異なる

基本的にパチンコは「確率変動」で出玉を獲得していく遊戯となります。
大当たりには「通常大当たり」と「確変大当たり」があり、確変大当たりを獲得すると持ち玉を減らさず次の当たりを獲得する事が可能です。
一昔前までは次回まで電チューサポートが継続する「確変ループタイプ」が主流でしたが、異なるタイプ(スペック)の確変が登場しています。

確変ループタイプ

数多くある確変の中で最も王道とされているのが「確変ループタイプ」です。
確変大当たりを引き当てると次回の大当たりまで電チューサポートが継続します。
大当たりの際に通常大当たりを引くまで大当たりが続く事からループタイプと呼ばれています。

確変ループタイプのオススメパチンコ機種

確変ループタイプで初心者の人にオススメの機種はSANYO「海物語シリーズ」です。
ミドルタイプ~甘デジまで全てのスペックを網羅しています。確変ループタイプは現行ではミドルと甘デジの2スペックが存在します。
「1・3・5・7・9」の奇数図柄が揃えば確変大当たり
「2・4・6・8」の偶数図柄が揃えば通常大当たり
と確変かどうかが理解しやすくなっています。
さらに、リーチ直後やリーチ演出中に画面内に「魚群」が登場しただけで激アツ!というシンプルな演出も魅力です。

パチンコまとめ - 海物語
SANYO「海物語」公式サイトより

※海物語シリーズはループタイプだけではなくSTタイプの台も多くあります。特にライトタイプ・甘デジはSTタイプが多いので遊戯する際は注意してください。

STタイプ

ループタイプと同様に高い人気を得ているのが「STタイプ」の確変です。
決められた回転数まで大当たりしやすくなっています。ループタイプとは異なり、確変大当たりを獲得しても決められた回転数以内に再び当たりを引けなければ確変(電チューサポート)が終了してしまうというデメリットが存在します。
しかし、基本的にST中に当たれば確変は継続するので通常状態(時短)に落ちる心配がなく、連チャンさせやすいという魅力があります。

STタイプのパチンコおすすめ機種

STタイプで初心者の人にオススメとなる機種はSammy「北斗無双」(初代)です。
幅広い年代のユーザーからの評判・人気が高いSTタイプのパチンコ台でメイン機種として大量導入している店舗が多いので見つけやすい・遊びやすくなっています。
知名度の高い「北斗の拳」を題材にしたパチンコ台で原作漫画を知らなくてもゲームの「北斗無双」をプレイした事があるという方も多いのではないでしょうか。
格好良くて強いキャラクター同士の迫力あるバトルを楽しめます。
1/319のミドルタイプは、130回転のロングSTタイプで継続率が約80%と継続率も高いのでSTタイプの魅力をしっかりと体感する事が出来ます。
ST(確変)中は、様々な有名アーティストの楽曲を聞きながらサクサクと出玉を増やせるといった点も魅力の1つです。

※甘デジの北斗無双は「時短突破型」のSTタイプとなり、確変突入が一般的なSTタイプより難しくなっているので注意してください。

確変転落抽選タイプ

確変中に大当たりと通常状態への転落を同時抽選を行っているタイプの確変が「確変転落抽選タイプ」です。
大当たりと転落を同時に抽選をしているので、いつ当たるのか、いつ通常状態に戻るのかというスリルを楽しめます。
大当たりより先に転落抽選に当選してしまう可能性もあるのでSTタイプと同様に確変を獲得したのに連チャンせずに確変が終わる事もあります。

確変転落抽選タイプのパチンコオススメ機種

確変転落抽選タイプで初心者の人にオススメしたいのが、ニューギン「花の慶次 漆黒の衝撃」です。
漫画「花の慶次」シリーズの1つで、パチンコ業界では特に人気の高い機種となっています。
傾奇者前田慶次のハチャメチャっぷりが存分に楽しめるド派手な演出が魅力のパチンコ台です。
通常時はド派手な演出が熱い!という分かりやすさ、確変(電チューサポート)中の大当たりが全て2400発という出玉の多さも必見です。
確変中は大当たり確率が1/145、通常転落確率が1/270、継続率も65%と高めなので大量獲得の期待も持てます。

パチンコ まとめ

今回は初心者の人向けパチンコまとめとして、簡単なスペック・確変タイプの説明とオススメ機種を紹介しました。周りにパチンコをする友達がいない、1人でお店に行ってもどの機種で遊べば良いかわからない等、
今までパチンコに興味があったのに遊戯が出来なかったという人は、この記事を参考に軍資金や目的に合わせた機種選びをしてみてください。